寝れないときの過ごし方 私なりの寝る方法

眠れないときは誰にだってある

突然ですが、今ベッドの中でスマホいじってますか?
それとも、起きてパソコンに向かっていますか?

いずれにしても、今日もしくはここ最近、寝れない仲間なのだと思います。

たまにあるんですよね。一か月に一度くらい。
どう頑張っても寝れない。眠い気がするのに寝れない。
明日も早いのに・・・なんて焦っても、時間だけが過ぎていく。

このやるせない気持ち、わかってくれます?

私が小さいころから試してきた方法

いくつか方法があるのですが、簡単に書いてきます。

1.部屋を真っ暗ではなく、豆電球にしてみる。
オレンジっぽいライトが、心地よい眠りに最適だということを
テレビでみた気がするので、部屋の電気のひもを引っ張って、
オレンジっぽい明りにすると寝れます。

2.ホットの飲み物をのむ
よく「ホットミルクがいい」なんて聞きますが、本当に効くのかは知らない。
でも、「効くんだ」と思って飲むと、意外と寝れる。
頭痛薬みたいなもんです。効いてる効いてるって思うと、効くもんです。

3.うつぶせスマホ
これは完全に私だけかもしれないのですが、
寝れないときに、うつぶせになりながらスマホをいじっていると、
気づいたらバタンしてます。

4.ちょっとだけ窓を開ける
少し風を感じるくらいがおすすめ。(そのまま寝てしまうので、寒い)
トイレに起きた時に気づいて閉める。
高確率で寝れます。

5.寝酒
これは大人になってからですが、
寝れないときに飲むようの甘い梅酒とかを机の下に用意しておいて、
寝れない夜に、ホットで飲む。
ほんのり酔ってくると、歯も磨かずに寝てしまいます。

以上、私がやっている方法です。

そんな私も、今日は寝れない組。
とりあえず、今寝酒をしながら書いているので、ベッドに入ったら寝れるかな。



スマホ表示の方は、トップページにも行ってみてくださいね。 下↓のテーマ切り替えでブラウザ表示にもできます。