結局何がいいの?あんず家おすすめする教材!

ネット上には様々な子供向け教材が紹介されていますが、私が始める際に

結局どの教材がいいの?

と思ったので、いろいろ初めてやめてを繰り返し、効果があったと思っているものを紹介しますね^^

私は教材は一種類だけではなく、並行して効果があると思っています。必ず公式サイトで商品と価格を確認のうえ、ご購入くださいね。

1.しちだ式  

2.スマイルゼミ(幼児コース)(小学生コース)

3.こどもちゃれんじ

1.しちだ式の教材

うちは田舎なので、七田式の教室がありません。ただ、どうしてもやりたいなぁと思ってはじめました。しちだ式は独特の教材が多いですが、効果があると思っているので、個別に様々な商品を購入しています。

ちなみにうちの次男は、生まれたときから長男の英語教材を活用しているため、1歳で英語を話し始め、3歳では小学生程度の英語を活用します。※親は一切話せません。外国に行ったこともありません。

タッチペン英語は、遊び感覚で毎日いつの間にかやってます勉強をやるというより、暇な時間にいじっていたら話すようになったという感覚でしょうか。子供たちを見ていると、遊びが勉強になるというのがよくわかります。

2.スマイルゼミ(幼児コース)(小学生コース)

幼児年中コースからはじめました。おそらく中学生までずっと続けると思います。

うちは、一学年上を先取りしていますが、全く問題ありません。

この英語プレミアムコースが素敵で、長男はこれで発音が鍛えられています。

うちは3歳の子が家にある英語教材だけで簡単な日常英会話を話します。
長男5歳はアルファベットの単語を練習しています。
※親はまったく英語が話せません。

英語プレミアムは、スマイルゼミをやっていないとつけられません。

3.こどもちゃれんじ(再入会もおすすめ)

うちはずっとやっていますが、イングリッシュのほうは他でもやっていたし、簡単すぎてやめました。

個人的にはワークの国語の問題が秀逸だと思っています。

私の友人は2歳でやめて、4歳で再入会しました。再入会もおすすめです
資料請求しても、結局はいつももらえるベネッセのDMなので、うちはいきなり入会しました。

まとめ

うちは、とにかくやってみる!の精神です。他の会社の教材もたくさんやってきましたが、いくつもやめました。
その中で、厳選したのがこの教材です。

お子さんにもいい教材がみつかりますように^^